HOME>悠遊人インタビュー>朝日の中でしなやかに舞う太極拳同好会「みのり拳」にインタビュー

太極拳の愛好者が集まって生まれた「みのり拳」のメンバーは約20名。中国風のゆったりとしたメロディーに合わせて、美しくしなやかに、伸びやかに太極拳で身体をほぐし、爽やかな一日がスタートします。
身体を動かすこととコミュニケーションが健康の秘訣です。
  9月-、緑をそよがせる爽やかな風の中、小鳥たちが遠く近くに唄っています。朝6時15分頃から管理棟前の広場に三々五々と人が集まり、笑顔と挨拶の声が澄んだ大気に溶け込んでいました。
「普段の日はのんびりと過ごすことが多いので、たまには身体を動かしたいという人が『みのりの村』にはたくさんいます。そして、伊東市内で行われている一週間に一度の教室だけでは物足りないということで始まったのが、『みのりの村太極拳同好会』。略して『みのり拳』です。これで週2回は存分に運動できます」。
  メンバーは約20名。毎週月曜日、夏場は6時半から冬場は9時から1時間ほど、音楽に合わせて二十四式太極拳の練習をしています。簡化太極拳とも呼ばれる二十四式太極拳は入門教材といわれていますが、実は本格的な太極拳で美しく動けるようになるまでにはかなりの練習が必要です。
「全身のバランスはもちろん、頭のてっぺんから爪先、そして手指まですべてに心を配る緊張感が魅力。自然に包まれれていると心の刺激がたくさんありますから、逆に身体も動かしたくなるんでしょうね」。
澄んだ大気の中で汗を流す心地よさ。
  『みのり拳』では、経験豊富な仲間が先生役。歩き方の初歩から高度な形まで親切に指導しています。和気あいあいとした雰囲気ですが、みんなが汗びっしょりになるほど真剣に取り組んでいます。もちろん会費などはありません。はじめは誘われて渋々参加した方たちも太極拳の魅力の虜になり、退会者がほとんどいないのが「みのり拳」の自慢です。
無料循環バスは大事な足。頼りになる管理体制は別荘選びのポイントです。
★仲間たちの声 ・現在、21名。みのりの村の皆さん、興味のある方はぜひ参加してください。 ・コミュニケーションの場として最高! あと「みのりの湯」のロビーにある100円の朝採れ野菜が嬉しいなあ。 ・仲間に会えると思うと、早起きできちゃう。皆と話すのがとっても楽しみです。 ・女性のほうが若干多いぐらいなので、とても気軽に参加できました。もっと上手になりたいですね。 ・太極拳の音楽は世界共通。どこの国に行ってもこの曲が鳴れば自然に身体が動きます。国際親善にも一役買いたいですね。
★みのりの村のココが好き!
・バスがあるのがとっても便利。朝、太極拳をしに行くときは歩きますが、帰りはバスでラクしてます。
・植物や鳥の名前なども、誰かが知っていて教えてくれる。そんなコミュニケーションが素敵です。
・家にも温泉をひいていますが、「みのりの湯」に来るのも楽しみ。おしゃべりに花が咲きます。

みのりの村管理センター

みのりの村の温泉施設

別荘オーナー様専用

みのりの村 物件情報

みのりの村 物件情報

グループ企業 天龍造園建設(株)

グループ企業(株)ニューテック